2017年3月24日

3月26日2017年の週報に掲載

 今年のレント(受難節) 3月1日(水)~4月15日(土)、14日(金)聖金曜日礼拝7PM、16日(日)復活祭礼拝

受難節の問い
 「イエスの十字架は、あなたにとって何ですか?」

【今週の黙想】
「わたし、このわたしは、わたし自身のためにあなたのそむきの罪をぬぐい去り、もうあなたの罪を思い出さない。」イザヤ書43:25

 ユダを反面教師として、
 後悔しないために、どうする?
 後悔してしまったときに、どうする?

 十字架による、罪の赦しの完全さ、「二度を思い出さない」という恵みの深さを、思い巡らそう。

関真士牧師

2017年3月17日

3月19日2017年の週報に掲載

 今年のレント(受難節) 3月1日(水)~4月15日(土)、14日(金)聖金曜日礼拝7PM、16日(日)復活祭礼

●受難節の問い
 「イエスの十字架は、あなたにとって何ですか?」

●【今週の黙想】 ピリピ書2章1節~11節
 一致への求め 1節~2節 
 一致を保つ秘訣は?  3節~5節
 そのモデルは? 6節~8節
 その報いは? 9節~11節

この箇所全体に示されている主の十字架とは?

 ヤコブのように、自分の利を求め、同意しないものを排除しようとする人物が、キリストのために命を捨てる者に変えられました。彼が変えられた秘訣は、何だったのでしょうか? 

関真士牧師

2017年3月10日

3月12日2017年の週報に掲載

今年のレント(受難節) 3月1日(水)~4月15日(土)、14日(金)聖金曜日礼拝7PM、16日(日)復活祭

●受難節の問い
 「イエスの十字架は、あなたにとって何ですか?」

●【今週の黙想】
1ぺテロ2章22節~25節を黙想してみましょう。

 罪の無いお方が、なぜ、十字架という罪人が受けるべき刑罰を受けたのでしょうか?
 キリストは「自分から」私たちの罪をその身に負ってくださいました。イエスの、この自発性の動機は何でしょうか?
 イエスの十字架は、何のため?
 「たましいの牧者」とは?
 「監督者とは」とは?

 気づいたことを書き留め、黙想してみましょう。

関真士牧師

2017年3月3日

3月5日2017年の週報に掲載

 今年のレント(受難節) 3月1日(水)~4月15日(土)、14日(金)聖金曜日礼拝、16日(日)復活祭

●受難節の問い
 「イエスの十字架は、あなたにとって何ですか?」

●【今週の黙想】
 ヨハネ第一の手紙 4章7節~12節を黙想してみましょう。
 この中に少なくとも2か所に十字架が言及さています。どこでしょうか?
 愛という言葉が多くでてきます。一節一節を、精読し、意味を考え、そして今の自分に対してのメッセージとして受け止めていきましょう。

理解したこと、感じたこと、応答したことをノートに書き留めることをお勧めします。

▼次週は、奥山夏実さんの証詞です。どうぞご期待ください。

関真士牧師